カテゴリー
タオル リサラーソン 今治

リサラーソン タオル 今治 大特集

今治はタオルの町として有名ですね。その今治で、リサラーソンというスウェーデンの陶芸家兼デザイナーの女性とタッグを組んでタオルを作っていますね。今治も結構やりますね。
リサラーソンさんのデザインは本当にほのぼのとしてかわいいと思います。
特に猫のキャラクターのマイキーは本当にかわいらしくそのようなデザインのタオルならぜひとも欲しいと思いました。
今治はそのほかにも、バスタオルなどいろいろなものを作っていますね。
こんなに有名になって本当に良かったと思います。

タオルは以前父親が、タオル屋さんから月一くらいで買っていたことがあったことを思い出します。
丸められたタオルにきれいな絵が描いてありました。
でも月一で、タオルを買っても次第にタオルばかりになってしまって、途中から継続して買うのをやめたと思います。
でもタオル屋さんというアイデアはいいと思いました。
自分が小学生くらいの時なので、もう30年以上前のことで当時としてはタオル屋さんなんて斬新だったと思います。
今では普通にあると思いますが。
あと、自分はバスタオルをあまり使いません、旅行先でバスタオルしかない場合は使う程度です。
自宅では普通のタオルでふろ上がりに拭いています。
なんだか顔を拭くタオルとふろ上がりに体を拭くタオルを一緒にしていると汚いような気がしますが、いつからかこういう習慣になっています。
でもあまり支障もなくうまくいっているので自宅ではタオルの習慣は続きそうです。
家では白いタオルばかり使っています。やはり白がいいと思います。汚れてもすぐわかって取り換える目安がすぐわかるので便利です。

以前飼っていたシーズーをお風呂に入れてそのあとバスタオルで拭くときに非常に手間取ったことを思い出します。
とにかくお風呂が嫌いな犬でしたので、当然体を拭かれるのも嫌いました。
とにかくバスタオルにくるんでごしごしするだけで精一杯でした。
2年前に亡くなってしまったのでたまに思い出してはほくそ笑んでいます。