カテゴリー
キャップレス シャチハタ ネーム9

シャチハタ ネーム9 キャップレス 大特集

シャチハタは使いやすくていいと思います。ネーム9のキャップレスというのがいいそうですね。自分はシャチハタのネーム9のキャップレスというのを今度ぜひ使ってみたいと思います。まあ最近は自分は仕事を辞めてしまって無職のニート状態なのでハンコもあまり使わなくなっています。まあ宅配便などの配達員の方が来た時くらいですね、ハンコを使うのは。でもその時のハンコはシャチハタではありません。朱肉を使って押す普通のプラスチックのハンコです。まあ、家にはハンコはいっぱいあるので、どれを使ってもいいのですが。ハンコがこんなに重要視されている国は日本くらいという話を聞いたことがあります。定かではないのですが。本当なのでしょうか。自分は日本以外で暮らしたことがないのでハンコは世界中で重要視されているものだと思っていました。でも日本のローカルなしきたりだったのかと思うと、なんだか拍子抜けしてしまいました。また象牙のハンコも値段も高くて取引されているみたいですね。でも、今は象が密猟で殺されているみたいですね。その目的はやはり象牙だそうです。しかもその象牙の行く先は日本だそうですね。日本人が象牙を求めなければ、象牙も高値で取引きされることもなくなります。日本人が象牙のハンコを使わなくなれば象も殺されることもなくなるので、自分は象牙のハンコは絶対にこれからも使わないと思います。また、犬や猫の殺処分もなくなってほしいと思っています。まあ人間が安易な気持ちで飼い始めるとすぐに手放してしまったりするのでしょうね。やはり犬や猫などの動物を飼うときにはそれなりの覚悟が必要になると思います。自分は以前犬を飼っていましたが、老いて歩けなくなっても面倒を見ようと思っていました。でも突然死してしまいました。まだ元気だったのに。これは非常にショックでした。やはり悔いが残らないように日々愛情を注いで育てたいものだと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です