カテゴリー
1級 カーテン 遮光

カーテン 遮光 1級 大特集

暑い時期には、お部屋でもやはりカーテンが必要になってきますね。まあ1年中必要といえば必要ですが。できれば、遮光のものを買いたいですね。最近はカーテンでもいろいろな種類が発売されていますね。遮光のものも級に分かれているらしいです。 完全遮光1級 のものが一番遮光してくれるものだそうです。 完全遮光1級 だとカーテンを閉めると、電気を消すと、昼間でも同じ部屋の中では人のシルエットすら認識できないレベルだそうです。ここまで遮光するのはやはり赤ちゃんのお昼寝とか畳の色あせを防ぐためとかいろいろ用途があるみたいですね。そのほかにも級があって、 完全遮光1級 の下には 遮光1級 と 遮光2級 と 遮光3級 があるみたいですね。 完全遮光1級は本当に真っ暗な感じになるのですが、 遮光1級 はカーテンを閉めるとシルエットは見えますが、人の表情が見えないレベルに遮光してくれるみたいです。これもすごいですね。遮光1級レベルでもすごいと思います。自分はこのくらいでも十分だと思います。 遮光1級の下には遮光2級があります。遮光2級はカーテンを閉めると人の表情は認識できるレベルになるのだそうです。このくらいが丁度良いかもしれませんね。 その下の遮光3級は人の表情は認識できますが、事務作業をするには暗いレベルになるのだそうです。これもすごい遮光レベルだと思います。 いろいろと遮光カーテンがあるみたいですが、用途に応じて遮光レベルを選ぶといいと思います。 遮光カーテンといってもいろいろと用途は人それぞれだと思います。家具などの日焼けの防止や外に明かりが漏れないようにとか本当に人それぞれだと思います。まあ、遮光レベルを選択するのも楽しみの一つなので、ゆっくりと考えて選んでみてはいかがでしょうか。

暑い時期には、お部屋でもやはりカーテンが必要になってきますね。まあ1年中必要といえば必要ですが。できれば、遮光のものを買いたいですね。最近はカーテンでもいろいろな種類が発売されていますね。遮光のものも級に分かれているらしいです。 完全遮光1級 のものが一番遮光してくれるものだそうです。 完全遮光1級 だとカーテンを閉めると、電気を消すと、昼間でも同じ部屋の中では人のシルエットすら認識できないレベルだそうです。ここまで遮光するのはやはり赤ちゃんのお昼寝とか畳の色あせを防ぐためとかいろいろ用途があるみたいですね。そのほかにも級があって、 完全遮光1級 の下には 遮光1級 と 遮光2級 と 遮光3級 があるみたいですね。
完全遮光1級は本当に真っ暗な感じになるのですが、 遮光1級 はカーテンを閉めるとシルエットは見えますが、人の表情が見えないレベルに遮光してくれるみたいです。これもすごいですね。遮光1級レベルでもすごいと思います。自分はこのくらいでも十分だと思います。
遮光1級の下には遮光2級があります。遮光2級はカーテンを閉めると人の表情は認識できるレベルになるのだそうです。このくらいが丁度良いかもしれませんね。
その下の遮光3級は人の表情は認識できますが、事務作業をするには暗いレベルになるのだそうです。これもすごい遮光レベルだと思います。
いろいろと遮光カーテンがあるみたいですが、用途に応じて遮光レベルを選ぶといいと思います。
遮光カーテンといってもいろいろと用途は人それぞれだと思います。家具などの日焼けの防止や外に明かりが漏れないようにとか本当に人それぞれだと思います。まあ、遮光レベルを選択するのも楽しみの一つなので、ゆっくりと考えて選んでみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です