カテゴリー
ひんやり マスク 大きめ

ひんやり マスク 大きめ 大特集

ひんやりするマスクは夏場などの暑い時期には最適だと思います。大きめのものもあるので使いやすいサイズのものを使うのがいいと思います。ひんやりするマスクなんて本当によく考えたものだと思います。サイズは自分は大きめのものがゆったりして使いやすいと思っています。ひんやりするマスクなんて本当にメーカーもよく考えたものだと思います。まあ既存の技術を組み合わせれば簡単にできるのかもしれませんが。こういう工夫をして商品にしてくれるので、消費者としては非常にありがたいと思います。新型コロナウイルスがこれほどまでに蔓延するとは思ってもみませんでした。まったくコロナウイルスには参ったものですね。自分は今のところは感染はしていないと思いますが。でもまだ用心しています。やはり治療薬とワクチンができるまでは本当には安心できませんね。緊急事態宣言も解除されましたが、本当にまだまだ全然変わってないので、やはり自分はまだ外出はしないようにしようと思っています。まあ、自分はコロナ以前からあまり外に出るタイプの人間ではなかったので、外出規制が出ても全然依然と変わらない暮らしをしていました。親からはもう少し外に出かけたらどうかと言われるくらいです。自分は治療薬とワクチンができてから出歩こうと思っています。それまではやはり自分は外出しないようにしようと思います。まあ病院に通院しているので、その時は仕方なく外出していますが。その時はちゃんとマスクをして、家に帰ったらうがいと手洗いをしています。アルコール消毒もやった方がいいかもしれませんが、自分は面倒くさくてやっていません。手ピカジェルというものがあるのですが、自分は全然使っていません。もう少し自分も使った方がいいかもしれませんね。まあ、病院に通院するのも電車に乗ったりして意外と楽しいと言えば楽しいですね。小一時間かけて電車とバイクで通院しているので、小旅行みたいで車窓からの風景を楽しんでいます。でもそのお医者さんが閉院するそうで、6月からは別の自分の家に近い病院に変えるよていです。閉院するお医者さんはもう自分は12年くらい通院しているので、名残惜しいのですが、高齢でもう続けられないと判断して辞めるそうです。自分はその先生の判断を尊重したいと思います。新しい病院でまた新たな出会いがあればいいなと思っています。閉院する病院では受付の人と仲が良くなって離れるのが寂しいですが、これもまた人生の修行だと思って前を向いていこうと思っています。

カテゴリー
ひんやり マスク 子供用

ひんやり マスク 子供用 大特集

ひんやりするマスクがあるみたいですね。子供用もあるので子供にもひんやりするマスクを買ってあげたいものですね。大人用も子供用もあっていいと思います。ひんやりするマスクは本当に夏場などの暑い時期には大変ありがたいですね。自分は今は叔母が作ってくれた布のマスクを使っているのですが、やはり暑い時期になってきて息苦しさが増しています。ひんやりするマスクはぜひとも買ってみたいなと思っています。自分は子供がいないので子供用ではなく大人用を買いたいと思っています。本当に新型コロナウイルスは困ったものだと思います。これほどまでに蔓延するとは思ってもみませんでした。自分は以前は使い捨てのマスクを使っていたのですが、やはり1度使って捨てるのはなんだかもったいないなと思っていました。なので叔母に布のマスクを作ってもらって非常に重宝しています。抗菌のダブルガーゼで作ってもらっているので、ウイルス対策もばっちりだと思っています。でもやはり外出しないことが一番の対策なので、緊急事態宣言が解除されましたが、やはり自分は外出は控えようと思っています。緊急事態宣言が解除されたといってもコロナウイルスはまだあるので、やはり治療薬やワクチンができるまでは安心できないなと思っています。本当に早く治療薬やワクチンができてほしいと思っています。インフルエンザも治療薬やワクチンがあるので今も安心して生きられているということがわかりました。医療のおかげだなあとつくづく思っています。医療関係者には感謝しかありませんね。自分は一度4年ほど前にインフルエンザにかかってしまったことがありました。でもやはり特効薬のおかげですぐに治りました。本当に治療薬には感謝しています。インフルエンザは本当にいい治療薬が出ていますね。呼吸して吸い込むタイプの薬でしたが、それを吸引したらたちどころに痰がでて、治っている感じがよくしました。でもインフルエンザでなくなっている人もいるので、薬があるからといって油断はできませんが。でもいつまでも外出を自粛していても経済が回らなくなってしまうので、やはりいつまでも外出しないままではだめかもしれません。まあ治療薬とワクチンができてくれれば、本当にずいぶんと気が楽になるのですが。意外と治療薬やワクチンを作るのには時間がかかるものなのですね。もっと短期間でできるものだと思っていました。でも本当に治療薬やワクチンを開発してくれている人々にも感謝しかありませんね。自分はテニススクールに通っているのですが、今は休止しています。でも緊急事態宣言が解除されたのでいずれ再開すると思います。なので、今は自分は再開したら行こうか行くまいか迷っています。自分ももう中年なので、感染したら重症化する恐れもあるので、しかも母親と一緒に暮らしているので、自分が感染してそれを染すのが嫌です。なのでもうしばらくテニススクールが再開しても様子を見てまだ休もうかなと思っています。

カテゴリー
ひんやり マスク 夏用

マスク 夏用 ひんやり 大特集

マスクは夏用でひんやりするものもあるみたいですね。これは暑い夏場には本当に助かりますね。マスクは冬でも暑い時もあるので夏用でひんやりするものがあれば本当に便利で助かるなあと思います。マスクは今や本当に必需品になってきていますね。自分も外出するときはマスクを欠かさずしています。新型コロナウイルスがこれほどまでに蔓延するとは思ってもみませんでした。緊急事態宣言も出されて、本当にどうなってしまうのでしょうか。最近になって緊急事態宣言が解除された地域もあるみたいですが、やはりコロナウイルス自体はまだあるので完全に喜ぶことはまだできないなと思います。本当に喜べるのはやはりワクチンとか治療薬ができてからかなと思っています。人間の力はもっとすごいと思っていましたが、意外と治療薬とかワクチンというものはすぐにはできないものなのだなあと思い知らされました。人間の科学の力ですぐにワクチンや治療薬は作れてしまうものだと思っていましたが、意外と時間がかかるものなのですね。なんだかもどかしい感じがしますが。でも待つしかありませんね。感染の第一波は抑えられたように思いますが、緊急事態宣言が解除されて人々が出歩くようになると第二波や第三波の感染の恐れもあるのでまだまだ油断できませんね。自分は今は叔母さんが作ってくれた布マスクをしています。以前は使い捨てマスクを使っていたのですが、やはり1度使ってすぐに捨てるのは非常にもったいない感じがしていたので、やはり布マスクの方がいいような気がします。布マスクはウイルスの感染をあまり防がないという話も聴いたことがあるのですが、でも叔母さんの作ってくれた布マスクは抗菌のダブルガーゼでできているみたいなのでなんだか安心感があっていいと思っています。2枚作ってくれたので、かわるがわる使っています。一方を洗っているときにはもう片方を使ったりしています。でも1つが花柄なので自分は男性なので若干恥ずかしい感じもしますが、その考えも古いのかもしれませんね。男性が花柄のものをつけていてもおかしくはありませんね。これをおかしいと思ってしまう固定観念の方がもう時代遅れなのかもしれません。自分もいつの間にか固定観念に縛られているような気がします。何歳になっても常に自分を成長させ続けなければならないなと思っています。固定観念に縛られないように自分を成長し続けるように頑張りたいと思っています。でも自分はすぐにものすごいことをしてやろうと思って頑張りすぎてしまうことがあるので、今できることを少しずつしていった方が長い目で見れば大きく成長できるような気がするので、マイペースで一歩一歩いろんなことをやっていこうと思っています。すぐに成果を期待せずに今できることを一歩一歩やっていっていつしかものすごいことが実現できていたらいいなと思っています。