カテゴリー
dc タワー 扇風機

扇風機 dc タワー 大特集

扇風機が欲しい季節になってきましたね。最近はdcモーターというモーターを搭載した扇風機が販売されていますね。あとはタワー型の長細い形の扇風機が人気になっているみたですね。本当に扇風機の業界も進化がすごいと思います。自分が扇風機と言えばオーソドックスなタイプの網に囲まれて羽のついている扇風機を想像しますが、最近はいろんなタイプのものが販売されているみたいですね。驚きです。扇風機でもdcモーターは最近の主流になってきているかもしれませんね。dcモーターとはいろいろとメリットもデメリットもあるみたいですね。dcモーターとは直流電源で動くモーターのことをいうそうです。従来の扇風機に使われていたモーターはacモーターといって交流電源で動くタイプのものでした。dcモーターとacモーターを比べてみると風量に関してはdcモーターの方が微妙な調節ができるみたいです。今まで弱でも強いなあと感じていた人にとってはdcモーターで微妙な調節ができるのでいいかもしれませんね。次に、価格にかんしてはやはりdcモーターは値段が高いみたいですね。やはり60000円くらいするものもあるみたいです。この辺はデメリットと言えるかもしれません。次に電気代ですが、これはdcモーターの方が安く抑えることができるみたいです。この辺はdcモーターの方が優れているみたいですね。あとは静音性ですが、これはdcモーターだから静かなのではなくて、最近の扇風機の形などでメーカーが工夫しているから最近の扇風機は静かなのだそうです。いろいろとメーカーも工夫してくれているみたいですね。タワー型というのも最近の流行りなのでいろいろとメーカーなりに頑張っているみたいですね。タワー型だと狭いスペースでも置けるので非常に便利かもしれません。底の面積だけしかスペースを必要としないので、本当に狭いところにも置けて暑さをしのげていいと思います。自分の家には従来のオーソドックスな扇風機しかありません。しかもエアコンがあるのであまり使っていませんが、扇風機のあの風は本当にいい気持なのでまた使ってみようかなと思っています。自分は今は実家暮らしなので本当に親に迷惑をかけてしまっているので、本当に自分で稼げるようになって扇風機を親にプレゼントしたりしてみたいと思っています。自分は家でひっそりと稼ぎたいと思っているので、ネットビジネスをやってみようと思っています。いろいろと情報収集しているのでなんとか実践して成果を出してみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です